個人情報保護方針

株式会社アシオス(以下、当社)は、経営理念と自ら定めた行動規範に基づき、社会に貢献し、すべてのお客様からの信頼を得るとともに、 当社への期待に応えるべく事業活動を進めていきます。当社が事業活動を通じてステークホルダーの皆様から取得した個人情報は、 皆様の大切な財産であるとともに、当社にとっても新たな価値創造の源泉となる重要資産であることを認識して、個人情報の保護を以下の 基本方針に従って適切に行います。

1.基本方針

 当社は、個人情報保護法および関連するその他の法令・規範を遵守します。また当社は、『個人情報保護プログラム(以下、当社規程)』を 制定し、個人情報保護マネジメントシステムを着実に実施し、維持するとともに、継続的な改善に努めます。
 当社は、個人情報を取扱う管理責任者を置き、個人情報を適切に管理する体制を確立するとともに、当社規程を役員および従業員に 周知し、その遵守徹底に努めます。
 当社は、個人情報をお客様に明示した利用目的の範囲内で取り扱います。また、当社はお客様からご提供いただいた個人情報を、 お客様の同意がある場合または正当な理由がある場合を除き、第三者に開示または提供しません。
 当社は、個人情報を正確かつ最新の状態に保つとともに、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、き損等の予防に努め、 情報セキュリティの向上、是正を継続的に実施します。
 当社は、お客様からの個人情報に関するお問い合わせ、開示等のご請求に誠実かつ迅速に対応します。

株式会社 アシオス
代表取締役社長 兼 CEO  木原 隆人

2.個人情報の利用目的

当社が保有する個人情報の利用目的については、以下の通り定めます。
(1)メールマガジンなど、お客様へ当社からの情報をお知らせさせて頂くため
(2)お客様へサービス評価に関するアンケートを依頼させて頂くため
ご提供いただいた個人情報はその利用目的の範囲内で利用します。
明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、
お客様の同意をいただいた上で利用します。他社から受託した個人情報については、委託元との契約の範囲で利用します。

3.個人情報の提供

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。
(1)お客様の同意を得ている場合
(2)法令に基づく場合
(3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合
(4)利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合
(5)合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

4. (個人情報の訂正)

お客様は、お寄せいただいた個人情報の内容を訂正することを希望する場合は、 第7項に定める当社の窓口に、書面(文書、ファックス、eメールを含みます)あるいは電話でご連絡することにより、 訂正を求めることができます。当社は、そのお客様から訂正の求めを受けた場合は、 速やかにそのお客様の個人情報を訂正するものとします。

5. (開示請求)

お客様は、当社が保有するお客様ご本人の個人情報について、第7項に定める当社の窓口に、 書面(文書、ファックス、eメールを含みます)あるいは電話でご連絡することにより、内容の開示を求めることができます。当社は、ご連絡を頂き次第、 速やかに当社が保有する個人情報の内容を書面(文書、ファックス、eメールを含みます)でご連絡いたします。
(ただし、以下に定める場合は、個人情報の全部または一部を開示することができません。)
(1) お客様ご本人からのご連絡と確認できない場合。
(2) 当社が保有する営業秘密等が含まれている場合。

6. (利用停止請求)

お客様は、当社が保有するお客様ご本人の個人情報の利用を停止する場合は、次項に定める当社の窓口に、 書面(文書、ファックス、eメールを含みます)あるいは当社が別途指定する方法で ご連絡することにより、利用の停止を求めることができます。 (ただし、以下に定める場合は、個人情報の全部または一部を開示することができません。)
(1) お客様ご本人からのご連絡と確認できない場合。
(2) 当社が保有する営業秘密等が含まれている場合。

7. (お問い合わせ窓口)
本規約および第4項、第5項、第6項に定めるお問い合わせについては、
以下の窓口にお願い致します。なお、お問い合わせの際は、個人情報保護の観点から、
お客様ご本人であることをご確認させていただく場合があります。 

TEL:03-6868-6940
FAX:03-6893-3931
E-mail:privacy_mark@aciose.co.jp

8. (個人情報の管理)

お客様からお預かりした個人情報については、外部への漏洩・流出がないよう、当社内にて厳重に管理します。
また、第4項に定める第三者に開示する際にも、この第三者を厳重に管理いたします。